1ドル102円台の円安を好感し大幅反発

28日の株式相場見通し
28日の東京株式市場は、外国為替市場で1ドル=102円台へと円安・ドル高が進行したことを買い支援材料に、日経平均株価は大幅反発する可能性が高い。
5月22日につけた終値ベースでの年初来高値1万5627円を上回る場面もありそうだ。

27日の米国株式市場は5日続伸。
NYダウ平均株価が前日比24ドル高の1万6097ドルと5日続けて終値ベースの史上最高値を更新した。
外国為替市場では、1ドル=102円20銭水準と円安・ドル高が進行している。

日程面では、10月の商業販売統計速報、11~12月の工作機械受注短観、10月の建設機械出荷額に注目。
海外では、IAEA理事会(~29日)、感謝祭で米市場休場が焦点になる。