九電工が大幅高、自社株取得と自己株2割消却を好感

 九電工<1959.T>が大幅高。株価は一時、前日比57円高の643円まで買われている。同社は27日、自社株取得枠の設定を発表した。自己株式を除く発行済み株式総数の9.58%に相当する700万株、41億200万円を上限に、28日朝の立会外で取得する方針。また、同時に自己株の消却も発表しており、1696万6284株(消却前発行済み株式総数の20.44%相当)を12月12日付で消却する。これに伴う、株式需給関係のタイト化と1株当たり株式価値の向上を評価する買いが集まった。

九電工の株価は9時33分現在632円(△46円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)