上げ余地が拡大=外為どっとコム総研 ジェルベズ久美子

上げ余地が拡大
ドル/円相場は102円台の大台に乗せたことで、上値の余地が拡大した。5月29日の高値102.520円が次のターゲットとして意識される。

本日から米国は感謝祭休暇に入るため、市場参加者が減少する。そのため、米国発の手掛かり材料には乏しいが、市場参加者が少ない中でまとまった規模の円売りが出れば、この水準の突破もあり得るため、要注意だ。
なお、利食い売りによって下押すこともあり得るが、よほど目新しい円買い材料が出ない限り、円安・ドル高基調自体は維持されよう。