村田製が7連騰、半年ぶりに年初来高値を更新

 村田製作所<6981.T>が7連騰で5月16日の年初来高値8860円を約半年ぶりに更新した。株価は一時、前日比200円高い8930円まで買われている。足もと進行する円高修正の流れを味方に、スマートフォン向けコンデンサー需要の拡大や車載分野向けの好調を評価する買いが続いている。世界トップシェアの積層セラミックコンデンサーが同社の看板だが、これ以外でも高周波部品や、LTEなどの高機能化を背景とした通信モジュールなども世界の先頭集団を走る競争力を武器に業績を伸ばしており、1万円大台復帰の可能性を指摘する声も強まってきた。

村田製の株価は10時20分現在8870円(△140円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)