セーラーが急伸、水処理装置事業への参入報道を好感

 セーラー万年筆<7992.T>が急伸。きょう付の日刊工業新聞で、日本治水(宮崎県・綾町)と包括的事業提携を結び水処理装置事業に参入すると報じられたことを材料視する買いが入っている。記事によると、日本治水の開発した水処理装置をベースに、セーラー万年筆のロボットメーカーとしてのノウハウを生かして共同で商品化した第1弾の「アクアセーラー」を12月1日に発売するとしており、新事業展開による業績寄与が期待されている。

セーラーの株価は11時16分現在51円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)