マツダが新高値、10月の生産・販売大幅増を好感

 マツダ<7261.T>が前日比16円高の478円まで買い進まれ3日ぶりに年初来高値を更新した。きょう発表した10月の生産・販売状況で、国内外を合わせた世界生産が前年同月比21.1%増の11万9304台、販売は国内が22.3%増の1万6113台、輸出16.1%増の7万1644台と大きく伸びたことが好感されている。
 第3四半期以降の為替前提を1ドル=97円、1ユーロ=128円に設定していることから、今3月期業績予想の業績上振れ期待も強い。

マツダの株価は14時24分現在470円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)