SMKが大幅高、スマホ出荷増勢で収益追い風強い

 SMK<6798.T>が大幅高、25日移動平均線とのカイ離を一気に広げる形で上昇が加速している。スマートフォン向けに同社の手掛けるコネクターなどの接続部品やタッチパネルが好調を極めている。米市場調査会社のIDCによると、今年のスマホ出荷台数は世界で10億台を超える見通しで、同社にとっては強力な追い風だ。先進国での需要は足もと減速傾向にあるとはいえ、それに代わって中国をはじめアジア新興国でローエンドスマホ(低価格帯のスマホ)の普及が加速期にあり、世界ベースでは今後も急速な市場拡大が続く見通し。また、先進国向けでは出荷台数の伸びは減速しても、スマホの高機能化が進展し高価格帯商品も安定的な需要が見込めることから、関連部品メーカーへの恩恵は大きい。

SMKの株価は14時23分現在542円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)