<チャートの視点>=オーイズミ、75日線をサポートラインに三角もち合い形成中

 オーイズミ<6428.T>は9月以降、75日移動平均線がサポートラインとなる格好で三角もち合いを形成中。4月30日に年初来高値1445円をつけたあと6月と9月の上値トライでは抜け切れなかったものの、5日移動平均線(27日時点:1214円)と25日移動平均線(同:1222円)のゴールデン・クロス(GC)をきっかけに再トライする可能性が出てきている。
 なお、同社の第2四半期連結業績(累計)はパチンコホールなどに樹脂研磨式メダル自動補給システムの拡販に注力した結果、売上高56億1100万円(前年同期比7.2%増)、経常利益5億5200万円(同27.2%増)、最終利益3億7400万円(同28.5%増)と好調さを維持。カジノ解禁となれば、同社にもビジネスチャンスが広がりそうだ。

オーイズミの株価は14時56分現在1219円(▼9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)