【売り】ヒューリック (3003) 配当・優待権利確定後に売りが出やすい可能性 = フェアトレード 西村 剛

配当・優待権利確定後に売りが出やすい可能性
■注目銘柄
ヒューリック (3003)

■注目理由
同社は、不動産投資事業を手掛けています。同社は12月決算企業であり、例年配当や優待の権利が確定する12月は株価が下がりやすい傾向があります。過去のデータでは、12月売り勝率は80%となっており、株価は軟調に推移する傾向があると言えるでしょう。今期は、賃貸事業の好調に加え、新規購入物件も収益に寄与したことで、業績は好調に推移しています。好調な業績を背景に、直近株価は大きく上昇しています。しかし、直近株価が急騰していることや、株価水準がPER76.3倍と割高感が感じられる水準であることから、利益確定売りが出やすいと考えます。また、配当権利落ち後に売りが出ることも考慮すると、12月初旬に高値をつけて、その後は調整局面に突入する可能性があると判断しました。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:80%
平均損益(率):1.73%
平均利益(率):2.2%
平均損失(率):-0.13%
--------------------------------------