菱洋エレクが大幅高、自社株取得と第3四半期業績の増益を好感

 菱洋エレクトロ<8068.T>は大幅高。株価は一時、前日比175円(17.4%)と1183円まで買われ年初来高値を更新した。値上り率でも午前9時30分時点で東証1部トップとなっている。28日、自社株取得枠の設定と四半期決算を発表した。自己株式を除く発行済み株式総数の2.3%に相当する60万株、7億2000万円を上限に11月29~12月30日に取得する。これによる株式需給関係の改善に期待する買いを誘っている。
 また、同社が発表した2014年1月期第3四半期(2~10月)の連結業績は売上高が677億8100万円(前年同期比4.6%増)、営業利益が11億4200万円(同86.0%増)、純利益は9億1800万円(同2.7倍)と好調だった。産業機械向けのパワー半導体の好調が業績を押し上げている。

菱洋エレクの株価は10時現在1127円(△119円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)