富士通がしっかり、ロンドン上場廃止と米国連結子会社清算をポジティブにとらえる

 富士通<6702.T>が高い。28日取引終了後にロンドン証券取引所上場廃止と米国連結子会社の清算を決めたと発表したことがポジティブにとらえられたようだ。ロンドン取引所での同社株の取引は少なく、株主や投資家への影響は軽微と判断、経費削減と業務効率化を図るために28日付で上場廃止を申請した。14年1月末に上場廃止の予定。清算する米国連結子会社のフジツウ・マネージメント・サービス・オブ・アメリカは構内交換機の製造・販売やコンピュータ周辺機の販売などを90年代に終息し、09年にHDD事業も譲渡しており、残ったスキャナー販売事業を国内連結子会社のPFUに移管してグループ事業の合理化を図る。

富士通の株価は10時35分現在479円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)