ドル円のターゲットは今年の最高値!

ドル円はまたも高値更新
全く下落する気配のないドル円は、今朝も高値トライし昨日の高値(102.37円)を更新。
昨日は、欧州通貨が強く、オセアニア通貨が軟調となりました。
英国の指標は引き続き良く、ECB当局者はマイナス金利の可能性を否定していますから、ユーロドルは1.36ドルにのせています。
対して、オセアニア通貨は中国リスクや大手金融機関が豪ドル売りを推奨していることから、戻りが鈍いままになっています。
しかしながら、リスク回避の動きではないので、円安株高は継続。
ユーロドルは1.3650にオプションバリアがあるようですので、そろそろユーロ売りドル買いとなり、102.50円も突破されそうです。

月末要因の特殊フローアリ
本日は月末ということもあり、分かり易く仲値に向けて上昇しています。
気をつける時間帯としては、15時の東京カット、23時のNYカット、25時のロンドンフィックスです。
ドル円は100円を突破してから、100.50円、100.50円が大きな抵抗だったため、ここから上は103.70円の今年の最高値まで大きな抵抗なない様子。
月末要因ということで、本日は大きめのフローが出てくる可能性が高いですので、まずは株の引け際にはいつも以上に注意しておいた方が良さそうです。