岩谷産が切り返す、再び新値街道をうかがう

 岩谷産業<8088.T>が反発。再び新値街道をうかがう動きをみせている。ガス専門商社で下期利益偏重型の収益構造だが、政府が補助金制度を整備する燃料電池自動車の関連有力株として人気に火が付いた。政府は2015年までに水素ステーションを全国100カ所に設置するシナリオを描いているが、そのなか水素搬送を手掛けるトップサプライヤーである同社は、水素ステーション供給の本命となっている。水素ステーションは国策として設置を推進、10年後の2025年には全国1000カ所まで拡大させる青写真があり、同社のビジネスチャンスは大きなものとなる。

岩谷産の株価は10時47分現在558円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)