日ユニシスが3日続伸、サーバーの故障予測技術開発と報じられる

 日本ユニシス<8056.T>が3日続伸。きょう付の日経産業新聞で、保守・運用子会社がサーバーの故障予測技術を開発したと報じられたことを材料視。記事によると、企業などが運用するサーバーを遠隔で監視し、メモリーなどの稼働状況のデータを蓄積・分析することで、いつ頃どのように壊れるかを予測するという。保守・運用メニューの一つとして提供し、従来の保守サービスに月額数百円程度で追加できるようにするとしていることから、常時監視サービスの利用拡大につながるものとして期待されているようだ。

日ユニシスの株価は11時20分現在879円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)