オークマが頑強、工作機械受注の回復を背に上値指向

 オークマ<6103.T>が年初来高値近辺で頑強な動き。自動車販売需要が好調な北米向け中心に、強みとするマシニングセンタが高水準の受注を獲得している。14年3月期については、期初の工作機械の受注低迷が足を引っ張り、下方修正を余儀なくされたものの、豊富な受注残を武器に株価は既に来期の回復を買う流れにある。また、10月の工作機械受注が全体で18カ月ぶりに前年同月実績を上回ったことも追い風で、中期トレンドでは26週移動平均線を下支えとした上昇波動に揺るぎはみられない。

オークマの株価は11時30分現在1057円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)