ブロードメディアが急反発、コナミの人気サッカーゲーム配信開始でクラウドゲームに普及期待

 ブロードメディア<4347.T>が急反発、同社は28日にコナミ<9766.T>の人気サッカーゲーム「ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014」のクラウドゲーム版を、クラウドゲームサービス「Gクラスタ」で28日より配信を開始したことを発表、これを評価する動きとなっている。
 このゲームは同社が販売しているクラウドゲーム機「G-cluster」だけではなく、新しく「Gクラスタ」が搭載されるシャープ<6753.T>のテレビAQUOSや、LG Electronics Japan社製のLG SmartTVでも楽しむことができる。人気ゲームが配信されることで、同社のクラウドゲーム機の普及が進みそうだ。

ブロードメディアの株価は11時30分現在278円(△55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)