<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」4位にアマナHD

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の29日午前10時現在で、アマナホールディングス<2402.T>が「売り予想数上昇」で4位となっている。

 29日の東京株式市場で、アマナホールディングス<2402.T>の株価は、前日終値の1100円を挟んでの小幅な値動きとなっている。東証は28日、アマナHD株を29日から信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表した。信用取引の規制強化に伴って売買の自由度が制限されるとの見方はあるものの、きょうは売り買いが交錯する展開となっている。
 26日、LINE(東京都渋谷区)が「LINE」の利用者が25日時点で世界3億人を突破したと発表。このため、21日にストックフォト事業を手がけるアマナHD傘下のアマナイメージズが、LINEと業務提携を締結していることから、同社への買い人気が加速。22日には765円(終値)だった株価が、27日には一時、1365円まで買い進まれる場面もあった。その後は反動安の場面もみられた。
 この提携で、LINEの運営サイト「NAVERまとめ」にAPI(Webサイトなどの開発を効率的に行うための技術)連携による写真素材の提供を開始している。

アマナHDの株価は11時30分現在1088円(▼12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)