◎29日前場の主要ヘッドライン

・富士重工が年初来高値、自動運転車の20年実用化報道が刺激
・アドテックが一時S高、音楽・映像ソフト企画、販売会社を買収し新規ビジネスに進出
・菱洋エレクが大幅高、自社株取得と第3四半期業績の増益を好感
・ニチゾウテックがS高カイ気配、日立造による完全子会社化で株式交換比率にサヤ寄せ
・CVSベイが続伸、GC示現で再攻勢含み
・エキサイトが上伸、ブレインパッドの人気家計簿アプリとの連携でも注目
・MDNTが急反発、改正薬事法成立に対応して細胞医療製品の子会社を設立
・オークマが頑強、工作機械受注の回復を背に上値指向
・ミネベアが年初来高値、自動車向けベアリングとスマホ向けLED好調で上値追い続く
・DI、アイスタイルが高い、アライドアーキテクツIPO人気で見直し買い

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)