しまむらが冴えない、SMBC日興が目標株価を引き下げ

 しまむら<8227.T>が冴えない。この日はSMBC日興証券が投資判断「2」を継続し、目標株価を1万1300円から1万1200円に引き下げたことが観測されている。14年2月期の第3四半期を中心に既存店売上高と粗利率の前提を引き下げており、ネガティブな決算になると指摘。これに伴い14年2月期の営業利益予想を487億円から470億円へ、15年2月期を同515億円から488億円へ下方修正。ただ、新什器投入による陳列量の増加の効果が12月以降に出てくる可能性があることなどで投資判断は据え置いたという。

しまむらの株価は12時51分現在1万530円(▼60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)