【売り】前澤工業 (6489) 配当権利確定後は売りが出やすくなるか = フェアトレード 西村 剛

配当権利確定後は売りが出やすくなるか
■注目銘柄
前澤工業 (6489)

■注目理由
同社は、上下水道機器大手企業です。官公庁向けの売上が約9割であることが特長です。直近の同社株価は、11月中旬に高値をつけて以降、株価は軟調に推移しています。同社は5月決算企業であり、11月末に配当権利が確定ます。配当権利確定後は、売りが出やすく、12月相場は例年株価が下がりやすい傾向があります。過去のデータでは、12月売り勝率は75%(勝ち数15回、負け数5回)となっており、株価が軟調に推移する傾向があると言えるでしょう。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:75%
平均損益(率):4.22%
平均利益(率):9.21%
平均損失(率):-9.91%
--------------------------------------