メディアドゥが上場来安値更新、じげんなど直近IPO銘柄にも換金売り膨らむ

 メディアドゥ<3678.T>が続落し上場来安値を更新。21日につけた安値1万1500円を下回ったことで、換金売りが膨らんでいるようだ。同社のほか、じげん<3679.T>、M&Aキャピタルパートナーズ<6080.T>、ANAP<3189.T>など直近IPOはいずれも下落しているが、この日に新規上場したアライドアーキテクツ<6081.T>へと関心が移っていることや、12月には17銘柄が新規上場することから、今後のIPOに備えるための換金売りが活発になっているようだ。

メディアドゥの株価は14時5分現在1万1100円(▼900円)
じげんの株価は14時5分現在1520円(▼67円)
M&Aキャピの株価は14時7分現在6540円(▼130円)
ANAPの株価は14時7分現在2580円(▼114円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)