<チャートの視点>=タムラ製、75日線をサポートラインに上昇トレンドが継続中

 タムラ製作所<6768.T>は75日移動平均線がサポートラインとなる格好で、上昇トレンドが続いている。8月2日に年初来高値284円をつけてからは調整局面となっているが、下値を着実に切り上げながら三角もち合いを形成。きょうは出来高が大きく増加しており、強含みの動きから上値トライとなる可能性が浮上してきている。
 なお、同社は6日に2014年3月期通期の連結業績見通しを上方修正。売上高は従来予想の770億円から790億円(前期比14.6%増)に、経常利益を18億円から23億円(同4.9倍)に、最終利益を12億円から15億円(同7億6700万円の赤字)に増額している。

タムラ製の株価は14時50分現在267円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)