ミルボンが1対1.2株の株式分割と配当増額を発表

 ミルボン<4919.T>がこの日の取引終了後、12月20日時点の株主に対して1対1.2株の株式分割を実施すると発表した。効力発生日は12月21日。株主に対する利益還元と株式の流動性を高めるためとしている。
 同時に、従来33円を予定していた13年12月期の期末配当を35円に引き上げると発表。中間配当と合わせた年間配当は68円(従来予定66円、前期66円)となる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)