各市場の利益確定の動きに注意!

個人投資家予想レンジ(ドル円)
102.00円(心理的節目)~102.50円(ピボット抵抗)
現在のレートは102.31円です。(20:20)
ドル円の高値予想は、102.30~102.50円に65%の予想が集まっています。
多くの個人投資家が、本日の高値更新はないと感じているようです。

<今夜はどうなる!>月末の特殊フローと利食いの動きに注意!
ダウ先物が16,100台と高値推移していますが、日経先物は高値攻めとはなっていないようです。
月末ということで、ロンドンフィックスに向けての思惑が気になるところです。
NY市場は日本時間午前3時までの短縮取引となりますので、ドル円の利益確定の動きが出るとすれば、23時~1時の間になりそうです。
特に月末はユーロドル、ユーロポンドが動きやすいので、欧州通貨の動きは見ていきたいところです。
ユーロ買いとなれば、ユーロドルの上昇圧力からのドル売りとなりますので、ドル円の上値は重くなります。
今週も上値が重かった豪ドルの利食いもドル売り要因です。
利益確定の動き=ドル売りとなる材料ばかりですので、やはりここからは買いづらく、一旦売っておきたいところです。

良い週末をお過ごしください!