◆29日の米株式市場の概況 NYダウ6日ぶり反落、ナスダック指数は6日続伸

 29日の米株式市場はNYダウが6日ぶりに反落し、前日比10.92ドル安の1万6086.41ドルとなり、ナスダック総合指数は同15.14ポイント高の4059.89と6日続伸して取引を終了した。この日は感謝祭明けで、例年、年末商戦が本格化する「ブラックフライデー」だったことに加えて、小売り大手の米ウォルマートの年末商戦出足好調が伝えられたことから、年末商戦への期待感から幅広い銘柄で買いが先行した。ただし、感謝祭の祝日明けの短縮取り引きだったことや、休暇を取る市場参加者が多かったことなどから積極的な売買は見送られ、次第に利益確定売りが優勢になる中、NYダウは反落して引けた。なお、ナスダック指数は時価総額の大きいアップルやフェイスブックの上昇で続伸した。出来高概算はニューヨーク市場が4億7416万株、ナスダック市場が8億2516万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)