【買い】4,000円をサポートラインとして、上昇転換のタイミングを狙う!<2685>アダストリアHD=ツクヨミ 岡野

今週の注目銘柄

アダストリアHD

個性派アパレルショップ展開で成長を続けるアダストリアHD。
新社名の「アダストリア」は、ラテン語の格言"Per aspera ad astra”「困難を克服して栄光を獲得する」を語源にした造語。
(旧社名は「ポイント」)

2014/2期予想では、のれん償却費増で営業利益の伸びはやや弱まる見通し。
ただEBITDAは順調に増加する一方、有利子負債はほぼ横ばい。
(EBITDA:税引前利益に支払利息と減価償却費を加算したもの。資本に対してCFをどれくらい生み出せるかを示す。)

持株会社移行によって、高い収益力を誇る同社の経営スタイルが浸透することで、M&Aの相乗効果が次第に高まっていくことに期待。
財務指標をはじめとしたIR情報をきめ細かく丁寧に発信する経営姿勢は、個人的には事業の採算性への高い意識と経営への自信を感じる。

株価は、7/4年初来高値5,280円から緩やかに下げ続けて、11/29時点で4,070円。
下げても限定的と判断し、4,000円をサポートラインとして、今週は買いの局面ととらえます。

過去同じような動きの銘柄を、仮に取引した場合の検証結果はご覧の通りです。
----------------------------------------------------
■検証結果

総取引回数 : 8559回
勝率 : 54.57%
平均利益 : 6.49%
平均損失 : 4.95%
期待値 : 1.29%
----------------------------------------------------