【買い】三井住友フィナンシャルグル-プ (8316) 上昇基調を継続か? = フェアトレード 田村 祐一

上昇基調を継続か?
2013年12月24日追記

12月第一営業日の寄り付き価格5090円からは約3.3%株価上昇しています。例年の傾向通り、株価上昇しています。24日は年初来高値を更新しましたが、その後利益確定売りに押されています。2013年は残りわずかですが、同社株価がもう一段高することを期待して、残り4営業日株価動向に注目したいと考えます。

■注目銘柄
三井住友フィナンシャルグル-プ (8316)

■注目理由
同行の傘下には、SMBC日興証券やプロミスなどを抱えています。

12月の同社株価は、11月の株価上昇を引き継ぎ、株価上昇する可能性が高いと判断しました。

12月の同社株は株価上昇する傾向があり、過去の株価データでは、12月買い勝率は72.3%となっており、上がりやすい傾向が確認できます。直近株価を見ても、日本株市場の株価上昇に連れ高していることから、12月も上昇基調は継続する期待が持てると判断しました。12月は同社株価動向に注目したいと思います。

なお、12月は同社だけではなく、他の銀行株も好成績を残しています。

「8309 三井住友トラストホールディングス」は、勝率72.7%[勝ち数8回、負け数3回]
「8354 ふくおかフィナンシャルグループ」は、勝率83.3%[勝ち数5回、負け数1回]
「8355 静岡銀行」は、勝率69.5%[勝ち数16回、負け数7回]

など、株価上昇しやすい傾向があるようです。
12月は、「銀行株」に注目してみると良いかもしれません。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:72.73%
平均損益(率):5.85%
平均利益(率):9.42%
平均損失(率):-3.68%
--------------------------------------