セガサミーHDが大幅続伸、中国大手と提携しスマホゲームを中韓台で配信と報じられる

 セガサミーホールディングス<6460.T>が大幅続伸、この日は、きょう付の日本経済新聞で、傘下のセガが中国のゲーム大手と提携し、14年からアジアでスマートフォンゲームを配信すると報じられたことを材料視。記事によると、セガは子会社のセガネットワークスを通じて、上海市のネットゲーム大手の盛大遊戯と提携。日本で120万回のダウンロード回数を得た主力のロールプレイングゲーム「チェインクロニクル」の翻訳や運営を盛大に委託し14年から中国と韓国、台湾で配信するという。中国や韓国など東アジアではスマホの普及でゲーム市場が急拡大していることから、これらの市場を取り込むのが狙いで、このほか来年中に別のRPGも東南アジアなどで配信する予定という。

セガサミーHDの株価は9時24分現在2845円(△146円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)