日産自はしっかり、「リーフ」でビル向けに電力給電

 日産自動車<7201.T>がしっかり。11月初旬に14年3月期営業利益が減益見通しであることを悪材料視した売りに大きく水準を切り下げたが、その後は急速な戻り足をみせている。足もとは為替市場で1ドル=102円台半ばのもみ合いと円安水準での推移が続いていることで安心感が出ており、買いが優勢。また、29日に同社が生産する電気自動車「リーフ」を使ったビル向けの電力給電システムを開発したと発表したことも支援材料となっている。電力需要が少ない時間帯にリーフの大容量電池を充電し、電力需要が多い時間帯にビルに給電することで電力利用を効率化できるというもの。

日産自の株価は9時28分現在939円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)