マーベラスがS高カイ気配、海外開発強化が報じられる

 マーベラスAQL<7844.T>がストップ高水準でカイ気配となっている。きょう付の日本経済新聞でスペイン、英国、シンガポールの現地企業にスマホゲームの開発を委託。年内に3タイトルを順次世界で配信すると報じられたことを材料視。記事によると、スマホゲームの世界市場は今後5年で現在の2倍に急成長する見通しだが、日本市場は中堅・中小企業の参入も急増し過当競争に陥っていることから、海外に活路を見いだす動きが広がりそうだという。いち早く成長余力の大きい海外の取り組みを強化することで、今後の成長につながるとの見方から買われているようだ。

マーベラスの株価は9時33分現在851円(△150円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)