東証マザーズ(前引け)=マザース指数は続伸、日本アGがS高

 2日前引けの東証マザーズ指数は先週末比21.12ポイント高の917.77と続伸。
 日本アGがストップ高となり、ドリコム、REMIX、ADWAYS、INSPECなども値を飛ばしている。半面、プラズマ、M&Aキャピタル、Eキャッシュ、じげんなどは軟調。
 11月29日に上場したアライドアーキテクツは、公開価格1700円に対して初値は5600円、前場は5100円で引けている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)