◎2日前場の主要ヘッドライン

・KYBが急落、3000万株の公募増資実施がネガティブサプライズに
・物語コーポが急落、公募増資と売り出し実施で希薄化など懸念
・サン電子が急反落、1対2株の株式分割発表も売り出しによる需給悪化を警戒
・ネットプラがS高カイ気配、Dガレージとの資本業務提携を好感
・日産東HDが3日続伸、7年8カ月ぶりの500円台
・フリービットが続急騰、需給思惑から鮮烈な上昇相場が続く
・トリケミカルがS高、韓国に駐在員事務所を開設し海外展開に期待
・ミクシィの需給相場加速、ストップ高カイ気配に
・ミナトエレが続急伸、タイの拠点開設を引き続き好感
・シナジーMがS高カイ気配、ホットリンクIPOへの期待感高まる

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)