川崎船がしっかり、ミャンマーに駐在員事務所を開設

 川崎汽船<9107.T>がしっかり。29日にミャンマーのヤンゴン市に14年1月に事務所を開設、本社から日本人を常駐させると発表したことが材料視されている。現地では日本と現地政府が協同して工業団地が建設され、日系企業の進出が始まっており、インフラや現地企業などの情報を直接収集する。現地進出、あるいは検討しているユーザーへの物流と周辺サービスを提供する方針で、現地との合弁も視野に入れて、事業基盤を整えていく。

川崎汽船の株価は12時57分現在245円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)