Mimakiが3日連続ストップ高、需給相場の色彩一段と

 ミマキエンジニアリング<6638.T>が続急騰、大口資金の介入が観測されるなか3日連続のストップ高と出色の上げ足を披露している。世界トップクラスの実績を擁すインクジェットプリンターが欧米、アジアなど海外で好調を極め、14年3月期通期の連結最終利益は5億4900万円から7億5900万円予想に大幅増額、前期比5.8倍の高変化率で輝きを放つ。27日には25万株の立会外分売を実施(分売値段660円)したが、新興市場では立会外分売を契機に人気化する銘柄も多く、同社株もそのパターンを踏襲するかたち。信用買い残も軽く個人投資家を中心とした投機性の強い資金が追随している。

Mimakiの株価は13時5分現在1070円(△150円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)