住友鉱が安い、米国アラスカ州ストーンボーイ探鉱プロジェクトのナオシ地区での探鉱を中止

 住友金属鉱山<5713.T>が安い。29日に住友商事<8053.T>と共同で進めている米国アラスカ州のストーンボーイ探鉱プロジェクトのモンテクリスト地域ナオシ地区の金・銀・アンチモン鉱化帯での探鉱について、ボーリング調査により経済的に採掘可能な鉱化帯が確認できなかったことから、探鉱を中止すると発表した。プロジェクトは91年から約1万6000平方キロメートルを対象に、フェアバンクス市の南東約85キロメートルの一帯で探鉱を実施しており、同社と住友商が100%の権益を持ち、操業しているポゴ金鉱山はプロジェクトのなかで94年に発見した。ナオシ地区での探鉱を中止するが、引き続きモンテクリスト地域と他の地域での探鉱は継続する。

住友鉱の株価は14時3分現在1336円(▼27円)
住友商の株価は14時3分現在1265円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)