<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にグリー

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の2日14時現在で、グリー<3632.T>が「買い予想数上昇」で2位となっている。
 この日は3日続伸。ミクシィ<2121.T>がスマートフォン向けゲームの好調などを理由に連続ストップ高となっていることから、SNS関連への見直し買いが入っていることに加えて、10月4日の安値676円を底にした下値切り上げの動きにあることから、自律反発狙いの動き継続を期待する買いも入っているようだ。
 先月発表した、第1四半期(7~9月)連結決算では、純利益が24億400万円と前年同期比73.5%減だった。従来型携帯電話の減少から、収益の柱であるSNS(交流)ゲームの課金収入が減少。不採算ゲームからの撤退や希望退職に伴う引当金などで特別損失を計上したことも響いた。
 ただし、四半期ベースで上場以来初の最終赤字となった4~6月期に比べると損益は改善している。営業利益は97億7900万円で前年同期比では37.9%減ながら、前四半期比では25.5%増と6四半期ぶりに営業増益を確保。売上高の減少に対応し、広告宣伝費や業務委託費などを削減した効果が出たという。赤字が続く海外事業も複数のヒット作が貢献し年内にも単月黒字化する見通しとなっていることから、最悪期は脱したとの見方が強い。先日には、ゲーム以外の新規事業に積極的に取り組むとも伝えらえている。こうした動きが、買い予想数の上昇につながっているのだろう。

グリーの株価は15時現在950円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)