五洋建が急伸し年初来高値、港湾整備などの需要拡大評価

 五洋建設<1893.T>が急伸。株価は一時、前週末に比べ25円高の349円まで買われ年初来高値を更新した。同社は海上土木首位で港湾関連の建設に強みを持つ。国内では港湾の整備や防災対策工事の増加が見込めるほか、オリンピック関連工事も期待されている。海外でも大型工事が始動しつつある。大和証券では先月下旬に投資判断を「2(アウトパフォーム)」に1段階引き上げ、目標株価を390円に設定している。

五洋建の株価は15時現在347円(△23円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)