セブン&アイHDがニッセンHDに対するTOBを発表、第三者割当増資と合わせ連結子会社化

 セブン&アイ・ホールディングス<3382.T>がこの日の取引終了後、100%子会社でグループのIT・サービス事業を統括するセブン&アイ・ネットメディアを通じて、ニッセンホールディングス<8248.T>に対するTOBを実施すると発表した。TOB価格は1株410円でTOB期間は12月3日から来年1月22日まで。また、これと同時にニッセンHDが発行する第三者割当増資を引き受け、合わせて議決権ベースで合計50.1%を取得するとした。なお、TOB成立後は、ニッセンHDはセブン&アイ・ホールディングスの傘下に入ることになるが、ニッセンHDの上場は維持する方針としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)