共立メンテが150億円の国内CB発行、学生寮やホテル事業の設備資金に充当

 共立メンテナンス<9616.T>は2日、第3回無担保転換社債型新株予約権付社債(CB)を発行し150億円を調達すると発表した。同CBは5年債で償還日は2018年12月28日。主幹事はSMBC日興証券。CBの転換価格は10日から13日のいずれかの日に決定する。 調達資金は、学生寮・社員寮の事業用設備の新設および改修、それにホテル事業のドーミーイン事業・リゾート事業の設備の新設・改修などに充てる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)