共立メンテが反落、7年ぶりCB発行を嫌気

 共立メンテナンス<9616.T>が3日ぶり反落。同社は2日、転換社債(CB)を発行し150億円を調達すると発表、CB発行は7年ぶりで、これを嫌気する売りが出ている。18年12月28日を満期とする5年債で調達資金はホテル事業の開発や投資などに充当する見通しだが、足もとはCB発行に伴う潜在株式の増加を懸念する動きとなった。

共立メンテの株価は9時14分現在3810円(▼140円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)