ドル円、年初来の高値狙うか!?

マーケットコンディション
昨日のドル円は、102.46円で始まると東京時間は102.50円手前で推移した。欧州時間に入り102.50円を上抜けると、ジワジワと上昇するも103円手前で推移した。NY時間に入り11月米ISM製造業景気指数等がポジティブな数字となると103円を突破し103.12円の高値をつけた。その後若干の押しが入るも102.93円でクローズをむかえた。
ドル円、年初来の高値狙うか!?
ドル円が、103円を突破した。5/22の高値103.73円から6ヶ月振りである。
新値が出たあと、大きく下がらないのは、下値の買い意欲が強い表れであり、上昇トレンドの典型的パターンである。
節目の価格を突破するためには、経済指標等のニュースが必要になるが、完全に買い方優勢な流れになっている。売り方のストップが絡めば、年初来の高値更新は、間近かもしれない。

☆戦略
買い継続

ポイントレベル
105.48(124.14-75.311の61.8%)
103.73(5/22の高値)
103.00
-------------------------------------------------------
102.00
101.14(11/25の安値)
99.94(11/22の安値)
99.57(11/19の安値)
99.09(11/12の安値)

注)本日の予想は12月3日9:30に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。