メディサイエンスがS高カイ気配、エムスリーによる完全子会社化を材料視

 メディサイエンスプランニング<2182.T>がストップ高水準でカイ気配となっている。2日引け後に、エムスリー<2413.T>が同社を株式交換により完全子会社化すると発表しており、これを材料視する買いが入っている。CRO(医薬品開発業務受託機関)事業での大型案件の受注力の強化などが目的で、メディサイエンスは来年2月13日に上場廃止となる予定。なお、株式交換比率はメディサイエンス株式の評価額3500円を来年1月27日から1月31日のエムスリー株式の平均価格で除した数値。

メディサイエンスの株価は9時48分現在3295円(△502円)カイ気配
エムスリーの株価は9時48分現在26万4700円(▼4200円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)