クロスキャットが3日続伸、急騰習性発揮の気配も

 クロスキャット<2307.T>が3日続伸、じわり水準を切り上げ、ソフト関連出遅れ物色の対象として浮上の兆しにある。ノンバンク向け大型案件が業績を牽引、14年3月期営業利20%増益見通しにあり、2ケタ成長路線を突き進んでいる。9月6日には上ヒゲをつける形とはなったものの、一時ストップ高の347円まで買われる急騰習性を持っており、これも短期筋の食指を動かす。

クロスキャットの株価は9時59分現在296円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)