菱ガス化が3日ぶり反発、三菱UFJMSが目標株価を引き上げ

 三菱ガス化学<4182.T>が3日ぶり反発。この日は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断「アウトパフォーム」を継続し、目標株価を960円から1200円に引き上げたことが観測されている。利益の源泉の一つはメタノールだが、株価はメタノール価格上昇の収益効果を十分に織り込んでいないと指摘。弊社はメタノールによる純利益拡大の動きを先取りし、目標株価を引き上げたとしている。

菱ガス化の株価は10時39分現在811円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)