Mimakiは朝安後大きく切り返す、3連続ストップ高後の利食いを吸収

 ミマキエンジニアリング<6638.T>が朝安後大きく切り返し、一段の上値追い態勢にある。前日まで3日連続のストップ高と気を吐いていたが、きょうは寄り付きから利益確定の売りが出て一時前日比81円安の989円まで売り込まれた。しかし、大口資金の介在が観測される同銘柄はここからが真骨頂、売り物をこなし10時過ぎから一転買い優勢へと攻守ところを変えている。インクジェットプリンターが欧米、アジアなど海外で売り上げを伸ばしている。海外筋からの注目度も高まるなか、外国人持ち株比率はゼロに近く、海外中小型株ファンドなどの組み入れ対象となる可能性も高いとみられる。

Mimakiの株価は10時45分現在1178円(△108円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)