カワチ薬がしっかり、11月度売上高は全店ベースで2.2%増

 カワチ薬品<2664.T>がしっかり。同社は東日本で大型郊外店を中心にドラッグストアを展開しているが、最近は異業態からの参入も含め競合が激化しており、収益環境は厳しくなっている。2日発表した13年11月度(10月16日~11月15日)の月次売上高は既存店が0.6%減とわずかに前年を割り込んだが、全店ベースでは2.2%増とプラスをキープ。株価は既に調整十分なうえ、PER9倍台、PBR0.4倍台と指標面からも割安が顕著で押し目買いが優勢となっている。

カワチ薬の株価は11時30分現在1857円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)