三信建が高い、増額修正期待でリターンリバーサル狙いの買い

 三信建設<1984.T>が高い。ここリターンリバーサルの流れが形成されるなか、中低位の建設株に物色の矛先が向かい始めた。復興需要やアベノミクスの一環である国土強靭化のテーマが収益環境に追い風となっており、同社の13年4~9月期の単独決算は売上高が前年同期比17.6%増の46億400万円、経常利益が同90.8%増の1億2800万円と好調、14年3月期通期の経常利益1億6000万円見通しは進捗率からも増額の公算が大きい。特殊土木で高実績を擁し、地盤改良では「V-JET工法」など多数の独自工法で事業機会を拡大している。

三信建の株価は13時7分現在291円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)