ダイワボウHDが活況高、インフルエンザ関連として短期筋結集

 ダイワボウホールディングス<3107.T>が2300万株を超える商いで急動意。2日、香港で初の鳥インフルエンザ(H7N9型)のヒトへの感染が確認されたことが報じられ、にわかに関連銘柄への物色人気が再燃している。そのなか、同社はマスク関連として人気素地を内包し、元来、低位材料株としての急騰習性に着目した短期資金が集まりやすい。

ダイワボウの株価は13時25分現在227円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)