ナブテスコが高い、航空機需要の拡大追い風に戻り高値払拭

 ナブテスコ<6268.T>が高い。株価は25日移動平均線を足場に、目先のフシとなっていた11月19日の戻り高値2438円を払拭、上値指向を強めている。産業ロボットの関節に使われる精密減速機で世界シェア6割を誇るが、自動車業界の設備投資需要回復が強いフォローウインドとなっている。一方、民間航空機市場の活況も同社に活躍の機会を与えている。航空機では油圧部品や電源システム、飛行安定化の制御システムなどを手掛けており、補修事業でも実績が豊富だ。現在、米ボーイングや欧州のエアバス社など新型機を前面に押し出すセールスを世界で展開しており、これは今後の同社のビジネスチャンスにも生かされそうだ。

ナブテスコの株価は14時12分現在2434円(△56円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)