Bガレージが14年4月期業績予想を下方修正、営業利益は一転減益に

 ビューティガレージ<3180.T>がこの日の取引終了後、14年4月期の連結業績見通しを従来予想の売上高63億2200万円、営業利益3億6600万円、純利益2億2700万円から、売上高63億3500万円(前期比20.0%増)、営業利益2億1600万円(同30.8%減)、純利益1億3800万円(同27.4%減)に利益を下方修正した。営業利益は17.3%増益予想から一転して減益予想となる。化粧品などの売れ行き好調に加えて、大手サロンからの店舗設計の受注増加などで売上高は増加したが、物販事業での円安の影響による原価率の上昇や、利益率の高い中古商品の売上高比率が低下したことなどが利益を圧迫した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)